スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

二回目

タイトルのまま…。
不採用って言われた会社から電話あって、
出たら「残念ながら今回は採用を見送り…」ってまた言われた。
あの…その旨は昨日お聞きしましたが…って言うたら
なんか慌ててはった。







※※さんには電話した、してないって
リストでチェックしながら連絡してはるんやとなんとなく思ってた。
名前は見てないのか。
社長の印象がよかったからいい会社って思ってたけど
なんかいい加減やなーと志望度が下がった。
ていうかもう落ちてたわ。

も一回かかってきたら逆におもしろかったのに。
三回目あったら「そんな…!!!」って不採用を驚いて嘆き悲しんだのに。
そんなG社は履歴書を簡易書留で返してきはりました。
そういうとこ丁寧なのか。
ようわからんな。


なんかなー、考えたことまた書きたいけど
就職活動に限らずいい加減な対応のところがほんま多くて
これ、いい加減なほうが採用されんのちゃうのって思えてきた。

ちゃんとしてるときっちりくそ真面目すぎてガチガチで使いづらいみたいな
悪い印象になってるんちゃうん。

なんかこうふわーっといい加減ぽくて愛されゆるふわなんとかみたいな
女性誌の服の着まわし記事みたいな感じにしたほうが
入り込めるのかもって気がしてきた。

でもそういうの全然好きちゃうしなー
自分と対極にいる人になりきるの無理がありすぎるし
媚びてまでは後がしんどいしなー。

ちゃんとするけど人柄はゆるいみたいなところを
自分がこれくらいはいいかって範囲で演じていくのがいいのか。


結局今週は応募してない。
ダメージを補修中。
髪の毛の話みたいやな。
また来週。





テーマ : 就職活動
ジャンル : 就職・お仕事

Tag:不採用  Trackback:0 comment:3 

Comment

しそ URL|試しに
#- 2015.04.03 Fri21:37
その"ゆるふわ"系を演じてみては?
会社なんて山ほどあるんだからさ、まるっきり違う自分を演じてみて反応を見てみると何かに開眼できるかも。^ ^

このブログはそもそも、ゆるふわな感じがするんだけど。そこが
好きなんだけどね。
shijimi URL|しそ様
#- 2015.04.04 Sat00:13
そうなんですよ。
会社ってすごい数あるんですよね。
同じ経歴でもゆるふわな書き方で書類から演じるのもいいかも。
ちょっとやる気出ました。

ブログゆるふわな感じでしたか。
喋り方が関西弁の年配の人みたいと言われることがあるので
そういうゆるさでしょうか…。
コメントありがとうございます。
 |管理人のみ閲覧できます
# 2015.04.07 Tue21:59
このコメントは管理人のみ閲覧できます
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール
45歳。また無職。次行きます。

吉田

Author:吉田

カウンター
ブログランキング
ビジネス・経済本
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。