紹介予定派遣

先日連絡が来た転職エージェントからの案件の返答が来た。
勤務形態は当初は契約社員か派遣で、その後正社員登用の可能性が高いって書いてた。


正社員を希望ってレジュメにチェックしといたのに。
可能性が高い…なあ。


派遣社員として数年働いてたからようわかってるけど、
契約延長しない、と派遣先に言われて次がなくても、当然派遣会社の誰も助けてはくれない。
私も契約期間満了で終わっても次の仕事はなくて困ったりした。

派遣をやめたのは、別部署に長期で働いていたちょっと年上の人があっさり切られたのを見たこと。
あの年でこれから就職活動って大変やろな…って思ってた。
ついでに他の派遣にひどいいじめを受けて、対処してもらえなくて
腸炎とひどいIBSになったのであっさり見切りをつけた。

その後は正社員で働いてたから、また派遣は厳しいなあ。
その案件も受ける気でいたけど、正社員での勤務やと思ってたし。

1~2年は派遣で、その後正社員登用
(でも100%ではないし、合わないと思われたら期間終了もあり)の紹介予定派遣
って、正社員登用なし、ってなったらまた就職活動せなあかん。
その時には40歳過ぎてる。今よりさらに厳しい。

正社員を目標に派遣で真剣に働いても、どうなるかわからんってリスク高い。
そこまでして働きたい仕事やったら考えるけど、事務と雑務でそこまでじゃない。
またひとつ職歴を重ねたら、履歴書の右側ページまで職歴を書くことになってしまう。
と、いいことがちっとも浮かばないので、残念ながらお断りすることにした。

人によったら仕事に就けるチャンスやから受けろって言うかもしらんけどね。
なんでもいいから働け、よりごのみするな、って言う人は。

よりごのみするよ。不安定な毎日やったら誰が責任取るねん。
自分で責任取るからよりごのみするねん。
それやったら直接雇用のがいいからアルバイトします。

あ、派遣の時いやな目にあったこと書いたから、
ひどい目にばっかり合ってるみたいに見えるけれども、
上司にはすごく恵まれていたのです。

もう会うことはなくても今も尊敬してるし、
その上司達のいる部署で働けたことにはすごく感謝してる。
最後、辞めたとき、娘のようにかわいがってくれてた部署の人達は
みんなで豪華なバラの花束とお財布をくれた。
そのお財布は今も大事にしてる。

なんか思い出したらいい話いっぱいあった。
あんな人達とまた働けるようにがんばりたい。
テーマ : ひとりごと
ジャンル : 就職・お仕事

Tag:就職活動  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール
45歳。また無職。次行きます。

吉田

Author:吉田

カウンター
ブログランキング
ビジネス・経済本