お祈り

12/19応募の精密機器メーカーから12/21にお祈りメールが来た。




この度は弊社の面接にお越し頂きましてありがとうございました。

早速、貴殿につきまして慎重に選考いたしました結果、
遺憾ながら採用をご辞退申し上げることになりました。
わざわざおいでいただきながら、誠に不本意な結論でございますが、
あしからずご諒承くださいますようお願い申しあげます。

末筆になりますが、貴殿の今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。

----------------------------------

あの…面接にお伺いしてないのですが…。
応募して2日後ですよ…。

株式会社の記載すらなくて、社名のみ担当者名とつなげて書いてあった。
適当に送りました感でいっぱいの親近感溢れる(嘘)お祈りメール。


失礼な会社多いね。
晒したい衝動に駆られる。
(メールを載せてる時点で晒してるんやけど)

友人知人から、
失礼とか杜撰とか嘘付きな企業が知りたいと言われたら
いつでも教えてあげられるけどね。
就職活動の記録ちゃんと残してあるから。
テーマ : ひとりごと
ジャンル : 就職・お仕事

Tag:不採用  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール
45歳。また無職。次行きます。

吉田

Author:吉田

カウンター
ブログランキング
ビジネス・経済本